« | トップページ | 今年も無事に巣立ってほしい »

2012年6月 4日 (月)

台座の確認は次の機会に

24. 6. 2(土) 自宅~西吉野温泉~道の駅「吉野路大塔」

和歌山市の北部にあるスーパーで今宵の食材を仕入れ

近くにあるイタリアンレストラン「オリーブ」でランチ

Photo
4月22日に開通なった京奈和自動車道かつらぎICから五條ICを経て久しぶりにR168に足を踏み入れる

昨年9月の台風12号による甚大な被害が発生した地域だ

先ずは西吉野村の旧役場近くにある西吉野温泉「きすみ館」へ

24623_00224623_01324623_010

建物はさほどでもないが、玄関を入ってすぐの下駄箱からレトロ感いっぱい

24623_01124623_00424623_005

昔懐かし真鍮製の蛇口(ピンぼけなんですが)などいいムードを醸し出している

きすみ館から半時間で今宵のお宿、道の駅「吉野路大塔」に着く

16時過ぎと時間も早いことから併設する「星のくに」まで散策

24623_01724623_016 

こちらの施設も宿泊や入浴が可能なようだが、日帰り入浴は土日祝のみとのこと

道の駅に戻り、東屋のベンチで早速宴の始まり

24623_019

焼酎のお湯割りが進むとともに、奥吉野は静寂に包まれていく

24. 6. 3(日) 道の駅~釈迦ヶ岳登山口~五條~箕面~自宅

昨夜から時折雨が降り、朝方も小雨がぱらつく

おにぎりとカップ味噌汁で朝食を済ませ、激しい土砂崩れに見舞われたR168を十津川に向けNV200を走らす

旭口で国道と離れ、途中鹿や猿の群れと遭遇しながら峠の登山口に到着

先客の3台、後から来た1台と5台が勢揃いしたが、どの車からも一向に動き出す気配はない

雨風と寒さ、ガスの発生で皆さん出発をためらっているようだ

右へならえで、しばらく様子見をしていたが早々にあきらめ先頭で下山の途に

さて、十津川から新宮方面か五條方面に戻るか

いずれにしろどこかの河原ででも持参した昼食をとろうと車を走らせていたが

NV200の予備バッテリーの蓄電能力が先日来調子悪く、予定変更し箕面まで走ることに

で、キャンピングカープラザの片隅をお借りし町中でのランチと相成った

Photo_2

24623_02424623_025

何とも締まりのない釈迦ヶ岳になったが、

台座に刻まれた強力「鬼マサ」こと岡田雅行氏の刻印は後の機会に確認することとしよう

« | トップページ | 今年も無事に巣立ってほしい »

山歩記」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント


休日のたびにツーリングに行けていいなあ~

オリーブ このあいだ行ったところですが パンのおかわり ありがたいですよね~
紀伊山地は台風の被害が各所にまだ残っているようで道も危ないですが そこで暮らしているかたはもっと大変ですね

ところで「箕面」って大阪の箕面じゃないんですよねえ
地理的に??って感じで・・

■ゆきうささん

言われてみればよく遊びますよねぇ(言われなくともそうか)
オリーブはリーズナブルでいい店ですよね
ただ残念なことにパンのおかわりには手が出ません
最初のバスケットで十分事足りています
で、168号線沿いは大変な状況です
今でこそ仮設道路が整備されていますが
台風直下を想像するに目を覆いたくなるような状況だったかと思います
しかし、今なお急峻な住環境で生活しておられる方がたくさんいらっしゃる

ところで、箕面ってその箕面なんです
何故十津川の山奥からと思われるでしょうね
でも、いずれ行く必要があり、和歌山からもあまり変わらないかと…(笑)

あれ~、きのう近畿南部は雨だったんですかー。

林道栗平線は復旧しているんですね。
ここの登山口から釈迦ヶ岳までの稜線歩きは
展望抜群で大峰でも格別で大好きです。
今年は釈迦のシロヤシオどうなんでしょうね。

それにしてもいつも豪華な食材ですねー。

釈迦ヶ岳はけっこう遠いですからやっぱ前泊は羨ましいな!
近くの山でも分からないもんですね?撤退するくらいだからよほど悪かったんでしょうね。
台座の刻印、少し気になり始めました~

4月末、めっけもん市場へ行くのに、通りましたよ!京奈和!
4月22日から開通だったんですね!

大塔に来られたんですか ^^
台風12号で被害を受けられた方の仮設住宅があったと思います
我が県は、日本国内で唯一 自衛隊がいない県らしく
災害被害が起こると、大変だと聞いたことあります。

釈迦ヶ岳は残念でしたね。
でも、先頭での決断はよかったんじゃないかな? ^^
旦那さんがダイエットをして、少し体調もよくなったみたいなので
また、様子をみながら 山に行きたいと思ってます♪

■RYUちゃん

峠の登山口から古田の森に至る稜線
この季節ならバイケイソウが青々とした色合いを見せ
釈迦の頂きを眺めながらの稜線歩きは最高ですよね
時たま鹿の群れが現れたりなんかして(笑)
釈迦から大日に下る登山道沿いのシロヤシオを楽しみに出向いたのでしたが…
で、夕食も翌日の昼食もスーパーで買った出来合いですよ
これが外で食べると美味しいんですよね


■たかっさん

ハイエース いってみよう!!
雨はさほどでもなく歩けないほどではなかったのですが
他の車からは一向に動き出す気配もなく
雨の中、昼食も美味しくないだろうと早々に退散
一泊二日の温泉旅行に変わりました


■うさぎ猫♪さん

釈迦ならいつでも行ける、と早々と予定変更
いずれ足を運ばないと行けない箕面で、車の点検が出来てラッキーでした
先ずは二上山から、ボチボチと歩いて下さい

同じく、大台の駐車場で雨風が治まるのを待っていました。
本降りの様相を見せてきて、転進か?なんて考え始めてしばらく、
9時半ごろ雨がやみ、一日お天気が持ちましたよ~ъ(^ー^)

台座の確認は来週に持ち越しでしょうか?
まだシロヤシオいけるかも・・
前日の行者還のシロヤシオは、やはり不作でした。
でもね、それも自然ですものね~ (⌒ー⌒)

■ルネさん

峠の登山口についたのが7時半前
8時過ぎまで様子眺めをしていたのですが
これじゃ昼飯も旨くないと、そうそうと下山
あと一時間ほど待てばよかったかな(笑)
ともかく、「鬼マサ」さまにはいずれ改めてご挨拶に参りたいと思っています

で、連チャンのご様子
恐れ入ります
シロヤシオは皆さんのレポ通り今年は裏作のようですね
おっしゃるとおりこれが自然なんでしょう
お次はゴロゴロ水も残り少なくなってきたので
リベンジをかね赤いお姫様を狙っているのですが
ルネさんの読みはいかがでしょう?

最近は温泉巡りもめっきり少なくなってきましたが、西吉野の「きすみ館」はよく通いましたですよ。

天候不良で撤退後もいろいろと楽しみ方をご存じですので羨ましいですが、それにしても毎週のように何処かへ挑まれて居られますね!

こんばんは~
釈迦ヶ岳登山口まで行けるのですね。諦める結果は残念でしたね!
天川のお姫様ですよね~♪
昨年は6月24日会いに行きました。もうそろそろですね!

■まるちゃん

「きすみ館」は初めて訪れた施設で
なかなか雰囲気があって素晴らしいところです
なんと言っても入浴客が少ないのがいい(笑)
土日になると堰を切ったように動き出しますが
お山はとんとご無沙汰です


■miyoさん

R168を旭口で離れ、登山口までは以前よりは大分整備されていましたよ
でも本線の傷跡はすさましいものがありますね
そうそう、清楚なあのお方
やはり23or24を狙っています
ちょうどそのころにゴロゴロ水も底をつきますので(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/45521202

この記事へのトラックバック一覧です: 台座の確認は次の機会に:

« | トップページ | 今年も無事に巣立ってほしい »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31