« 敬老の日は運動会 | トップページ | 錦秋の奥大日~大日岳 1/2 »

2012年9月24日 (月)

カトラ谷からタカハタ谷

7月末に北ア・笠ヶ岳に行って以来2ヶ月近く里山すら歩いていない

もう間近に紅葉のシーズンが迫っており、足慣らしにと小雨降る中千早登山口に向かった

24. 9.23(日) 金 剛 山 (1125m)

自宅7:30=道の駅かなん=千早本道前駐車場9:31~カトラ谷分岐10:10~10:51カトラの水10:59~11:29山頂12:47~タカハタ谷水場13:28~腰折れの滝14:08~14:34駐車場=風の湯

千早への途中の道の駅「かなん」に立ち寄り天気待ちの時間調整をしようと向かったが、「かなん」は千早に向かうR310のもう一本北側のR309沿いで、とんでもない思い違いに気づく

多少の遠回りでも時間調整にはちょうどいいかと予定通り道の駅に立ち寄り野菜など買い求める

千早登山口前の駐車場は雨にもかかわらず5~6台が駐車し金剛山の人気の高さがうかがわれる

5月のクリンソウの際には工事中で迂回させられたカトラ谷登山口も堤体が完成したようで、間伐材で化粧した砂防堰堤が3基出来上がっている

24923_00424923_006_2

昨夜来の雨でやや増水した沢沿いを岩淵をすり抜け梯子を登り水場に到着

24923_01024923_012


こちらで三笠休憩をとり今は見る影もないニリンソウのお花畑を通り最後のひと登りをすると山頂に到着

24923_014


24923_01724520_0381
            ニリンソウお花畑(24.5.27)


国見城跡下の広場で昼食の準備をしているときに後から来たご夫妻の口から「(この雨の中)物好きもいるなぁー」とのつぶやきが漏れ聞こえてきた

「上にはもっとたくさんの人がいますよ」と返して?おいた

24923_02024923_022


見上げると広場の栗の木にたわわに実ったイガグリが秋を感じさせる

道の駅で買った炊き込みご飯と温かな肉うどんで昼食を済ます

前回は千早本道を下山し階段の多さに辟易したので、今回はタカハタ谷を下ることに

24923_02424923_028


山頂近くこそ雨上がりのブナの大木が目を楽しませてくれるがしばらくすると杉林の単調で急峻な下り坂となる

24923_03024923_031


しかし、今日はガスがかかりなかなかいい雰囲気を醸し出している

水場を過ぎ、道なりに丸太橋を渡り堰堤を3カ所ほど越えたところで「あれ、又金剛山に登っている」

20分ほどロスをし丸太橋から本道に戻ったところで出会った方から「よく皆さん道を間違われるんですよ。行かれたのはツツジオ谷で早く気づかれてよかったですね」と

24923_037

腰折れ滝を左に見て30分ほどで無事駐車場に到着

風の湯河内長野店で汗を流し帰途につく

多少なりとも秋彩見学の予行練習になったかな?

« 敬老の日は運動会 | トップページ | 錦秋の奥大日~大日岳 1/2 »

山歩記」カテゴリの記事

コメント

久方ぶりの山行、お疲れさまでした。
カトラ入口の工事が終わっても工事中の時の迂回路を歩かされるなら
二度と行くまいと思ってましたが、その心配はなさそうですね。

植林帯もガスがかかるとなかなかのものですね。
軟弱な私は雨降る中を行く勇気はなかなか湧いてきません。

間違われた「ツツジオ谷」は寒波がくれば氷瀑で有名な
二の滝があるところですので、冬にその丸太橋を越えて
行ってみてください。日曜日ならたくさんの方が入っているので
迷うことはないと思います。

■産六さん

今週末は予定があり秋山を控えこの日しか行くことが出来なかったので雨天決行でした

丸木橋を渡り沢が遡りだしおかしいなと思っていたのですが
結局堰堤を三つも超えてしまいました(笑)
二の滝の氷瀑をお伺いしたので今冬の楽しみに取っておきます
有り難うございました

2か月ぶりに動き出したと言うことは紅葉のアルプス三昧にそなえてですか?
いい季節になって来ましたねワクワク!

■たかっさん

そう、紅葉のシーズンがもうそこまで迫ってきています
何時までも夏眠をむさぼる訳にもいかず
もごもごと起き出した次第です
もちろん秋山は昨年のリベンジです

こんばんは。
金剛山はR309水越トンネルコースからよく登ります。
冬の樹氷や四季通して人気の山ですね。
私達も秋の山予定しなくては。。。行きたい所多いですが。。。
秋アルプスアタックなんですね~頑張ってますね~
気をつけて楽しんで来てくださいませ!!

PS、
23日ランクルのエンジンメンテして調子見るのに、湾岸~犬鳴山~和歌山R24~五條R168ウロウロ。hanasakuさんは走ってないかな~と思いつつ。。
五條のラーメン豚珍館良く行きます。風の湯入って帰りましたよ!

■miyoさん

水越峠からのダイトレは皆さんよく歩かれますよね
金剛山にはたくさんの登山ルートがあり
この日も御所の郵便道やR309の青崩なんかも考えましたが
結局カトラ谷ルートをたどることにしました

23日は泉南から紀北筋を走られていましたか
miyoさん家のランクルなら見ればすぐ分かるので
出会ったらすぐ分かりますよ
また紀州路へお越し下さい

雨の金剛山、お疲れ様でした~
私も1か月も山から遠ざかっていまして、
これではあかん!と、19日だったか2時過ぎから金剛山にちょこちょこっと出かけたのですが、
山頂目前で時間切れで引き返しました (;´_`)
カトラ谷、まだ行ったことがなかったもので、青崩道からカトラ谷に直接下るルートの下見
・・っていうか、分岐点だけ確認してきました。
ニリンソウのカトラ谷、来年こそきっと行きますね!ъ(^ー^)
肉うどん、めっちゃ美味しそう~

■ルネさん

イチリンソウが数株
そこを過ぎるとニリンソウのお花畑が広がる
少し手前を右に行くとクリンソウが咲き乱れ
お花畑を左にとるとヤマシャクヤクが(若干開花時期はずれますが…)

来年こそきっと行きましょう
たかっさんをお誘いしてお手製の鴨鍋を頂きましょう(笑)

金剛山に足慣らし、良いですね。
今年はニリンソウを楽しみました、お花の山ですね♪
紅葉のアルプスのレポが楽しみです。
今年の秋は遠出ができず近場の山で遊びます^_^;

■みかんさん

ここ金剛山は自宅から1時間あまりで行けるのでお手頃です
他にも大和葛城山や和泉葛城山、地元の龍門山などありますが
やはり時期によっては花の宝庫となる金剛山に足が向きますよね
錦秋には昨年のリベンジで奥大日・大日を狙っているのですが
はてさて…

金剛山は真夏に一度しか登ったことないですが ヘビの出そうな道でしんどかったのを思い出しました。
樹林帯の写真 神秘的ですね
滝のしぶきも浴びたいようなところですね*^^*

■ゆきうささん

金剛山はたくさんのルートが設けられなかなか楽しい山ですよ
それに和歌山から1時間あまりで登山口にたどり着けると言うのも魅力ですよね
この日しかないと雨の中強行しましたがm大して降られず
かえってガスがなかなか神秘的な様相を演出してくれていました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/47193363

この記事へのトラックバック一覧です: カトラ谷からタカハタ谷:

« 敬老の日は運動会 | トップページ | 錦秋の奥大日~大日岳 1/2 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31