« ぽっかり雲の食卓 | トップページ | TAIのお遊戯会 »

2013年1月15日 (火)

久々の山歩きで綿向山に

25. 1.13(日) 綿 向 山(1110m)     時折薄日さす

25113_024

御幸橋駐車場8:40~ヒミズ谷出合小屋8:57~一合目9:13~二合目9:33~10:08三合目「あざみ小屋」10:18~10:35五合目「夢咲の鐘」小屋~七合目「行者コバ」11:17~12:00綿向山山頂13:00~七合目13:17~五合目13:30~三合目13:44~出合小屋14:30~14:49御幸橋駐車場

いつまで経っても好印象だった山が脳裏に残る

年末の明神平から約1ヶ月歩いていないので何処かへと思ったときに

先ず思い浮かんだのが綿向山

御幸橋駐車場は雪もなく、3~40台は停められる駐車場の半分程度が埋まっている

初めて綿向山を歩いたのは4年前で、西明寺川沿いの夫婦松もそのかたわれがまだ青い葉を付けていた

が、今は二本とも朽ちて痛ましい姿をさらしている

駐車場から20分ほどで林道を離れ、ヒミズ谷出合小屋から山道にとりつく

25113_004

25113_005


一合目を経て二合目で思わぬハプニングが…

本来登山道は二合目案内板から鋭角に右に取るが、トレースもしっかりついており道なりに直進してしまった

25113_008                           本来は右後方が登山道


しばらく行くとかつて見たことのない鉄塔が現れる

疑いながらも更に進むと二本目の鉄塔が現れスゴスゴと引き返す

この間約25分のロス

三合目手前あたりから登山道の凍結が始まり、あざみ小屋で今シーズン初のアイゼンを着ける

25113_013

25113_012_2


五合目「夢咲の小屋」で、昨秋のまったり会でミヤマンさんから頂いた柿で作った干し柿を行動食に大休止

25113_017

25113_018

そう言えば昨年、同じまったり会の梨丸ご夫妻とバッタリしたのがこの小屋

五合目以降も積雪はあるものの霧氷は皆目見ることが出来ない

七合目からは積雪した冬道の直登となるが、一向に足が進まない

25113_023_3


25113_052


七合目から山頂まで昨年は30分足らずだったところを45分もかかって山頂に辿りつく始末

日頃の運動不足が如実に現れた

やっとの思いで辿りついた山頂は霧氷も雪のオブジェも見ることが出来ない

25113_030


25113_031


が、穏やかな天候でまったりと小一時間、寄せ鍋をつつく

25113_028


25113_033


下山は他の登山客から置いてきぼりをくうもののそれでも早い

25113_040

登頂の3時間20分に比し、1時間50分で下山した

あとは十二坊温泉「ゆらら」に浸かるだけ

 

« ぽっかり雲の食卓 | トップページ | TAIのお遊戯会 »

山歩記」カテゴリの記事

コメント

なつかしいな~綿向山!
相棒のかあちゃんは勉強で相手をしてくれないので、近場を一人寂しくブラブラしていま~す。

■たかっさん

追い込みですね
あとしばらくの辛抱ですよ
合格?の暁には思う存分遊び回って下さい

こんにちは~
しばらくPC迎えず、遅くなりました。
15日に行かれたのですね。今年の冬は雪多いようですね。
私達もそろそろ雪山登ろうかな~?

■miyoさん

これまで何度か綿向山に登っていますが
一番雪の少ないお山でした
それに青空もなく視界はイマイチ
次に期待です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/48763841

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の山歩きで綿向山に:

« ぽっかり雲の食卓 | トップページ | TAIのお遊戯会 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31