« “件” ワイン会 | トップページ | 桜が咲いた »

2013年3月17日 (日)

再び大宇陀へ

先週の大宇陀でのワイン会の際、

「宇陀松山華小路」なるイベントを教えて頂いた

路地にダリアの花を敷き詰め町おこしをはかるという

        (宇陀松山華小路実行委員会のFBから借用しました)

車検が上がった愛鉄馬RTに跨がり先週に続き大宇陀へ

ところが、本日は「宇陀産ダリアで染めものを」という催し

路地に花を敷き詰めるのは10月だという

とんだ早とちりである

折角なので染めもの教室を少し覗かせて頂いた

25310_00425310_00225310_001

教室が開催されていた “まちなみギャラリー石景庵”の近くに歴史文化館「薬の館」がある

聞くと藤沢薬品の発祥の地らしい

25310_01525310_00725310_008

25310_00925310_01025310_014

次に向かったのが「森野旧薬園」

家業の吉野葛製造の傍ら、薬草を栽培し研究していたという

とりわけ園内に自生するカタクリが富に有名だ

25310_02525310_02825310_024

広い園内を歩いて回るがカタクリノ開花には少し早いようだ

静かな園内には薬草研究のための山荘が数棟

25310_034_225310_031_225310_030_225310_029_2   

薬草園を後に松山伝統的建造物保存地区をブラリ歩いてみる

25310_00625310_035

25310_01625310_02025310_021

25310_01925310_036

ダリアの花は残念ながら次の機会に回し、桜井から部分開通した京奈和の大和高田を走り帰途に

【本日の走行距離】 198km              

« “件” ワイン会 | トップページ | 桜が咲いた »

RT記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/50803666

この記事へのトラックバック一覧です: 再び大宇陀へ:

« “件” ワイン会 | トップページ | 桜が咲いた »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31