« シロヤシオを求めて奥駈を歩く | トップページ | 大賀ハスはどうだろう? »

2013年6月14日 (金)

紫陽花の寺 三室戸寺

以前から行ってみたいとこリストに書き留めていた宇治市の三室戸寺へ

250613_21

4,5日前に“うさぎ猫♪”さんがFBで「咲き始めてました」と情報提供

この日(13日)の朝刊社会面でも7~8分咲きと報じられRTでひとっ走り

近畿道~第二京阪~京滋BPと乗り継ぎ宇治西ICで下りるとすぐ

「二輪は通路においてください」との案内を受け、カラー舗装し行灯を並べた通路に置かせて頂く

250613_1250613_2

新聞ではライトアップの試験点灯が報じられていたが、行灯もその一環のようだ

アジサイ畑を右手に見ながら山門をくぐり石段を登ると本堂に

250613_4250613_5

本堂前のハスはつぼみを大きく膨らませ開花を待っている

本堂から三重の塔(阿弥陀堂)を巡り池泉へ

250613_7
250613_8250613_9

さて紫陽花

マスコミ報道どおり現在7分咲きといったところか

特に赤系統開花はまだ先のようだ

250613_11

250613_13

住職が「アジサイも雨が待ち遠しそう」と漏らしたように

花にも葉にも元気がない

やはりアジサイには雨とカタツムリがよく似合う

250613_20


三室戸寺を後にネット検索でヒットした宇治・小倉駅近くの「ピッコロ バンビーノ」でランチ

帰途は時間もあったので京奈和道の進捗状況を見てみようとR24で

城陽市を始め途切れ途切れだがそこそこ開通している

これが西名阪郡山までつながると便利になるのだが…

【本日のRT走行距離】  266km

« シロヤシオを求めて奥駈を歩く | トップページ | 大賀ハスはどうだろう? »

」カテゴリの記事

RT記」カテゴリの記事

コメント

三室戸寺へは3年前だったか?雨の日に行ったのを思い出しました。
紫陽花はもちろん凄かったけど、蓮の花の方が印象に残っています。

■たかっさん

そう、行ってみたいとこリストにリストアップしたのは
たかっさんのレポを見せて頂いてのことです

その後、バスツアー等のチラシに掲載されるたび気になっていたところ
今年は天気と開花時期さえ合えばいつでも行けますから(笑)
ただ、やはり雨のアジサイがベストですね

1週間経てば、蓮の蕾も大きく膨らむんですね ^^
蓮の花といえば、確か、奈良にも有名なお寺があったよな・・・?

私個人としては、赤系の紫陽花が好きなんですけど
hanasaku隊が行った時期でも、
まだ早かったんですねぇ~ ^^;

■うさぎ猫♪さん

見頃としては今週末頃でしょうか
でも、昨日、今日も雨上がりで生き生きした紫陽花が観賞できるのでしょうね
昨年紀南の救馬渓観音にカッパに長靴の重装備で紫陽花を観に行ったのが懐かしいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/52032306

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の寺 三室戸寺:

« シロヤシオを求めて奥駈を歩く | トップページ | 大賀ハスはどうだろう? »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31