« 天空の野天風呂へ | トップページ | 八ヶ岳温泉三昧 2/3 »

2013年7月19日 (金)

八ヶ岳温泉三昧 1/3 

名神多賀SAで昼食をとり外に出るとスコールのような雨

しばらく様子を見、雨脚が少し緩くなった時を見計らってNV200に走る

次に恵那峡SAを過ぎた辺りから今度はゲリラ豪雨

ワイパーを高速で作動するが前が見づらく60km/hで走行するのがやっと

何とか無事諏訪湖SAに辿り着き

諏訪湖温泉で冷や汗を流し今宵のお宿「八ヶ岳PA」へ向かう

25.07.15(月・海の日) 八ヶ岳PA~稲子湯温泉~しらびそ小屋~本沢温泉

250714_243

今年の夏山は「マッタリと楽しもう」がテーマで

『本沢温泉でゆっくりと温泉に浸かり、しらびそ小屋で厚切りトーストを頂く』を

目的とした

八ヶ岳PA5:46=長坂IC5:49=6:50稲子湯温泉登山口7:03~こまどり沢8:11~8:41みどり池(しらびそ小屋)9:02~中山峠分岐9:10~10:39本沢温泉

稲子湯温泉登山口から歩き始め樹林帯の中にクルマユリやオダマキを見つけさっそくデジ亀状態に

250714_5250714_4

先が思いやられる

250714_7250714_8

250714_14


歩き始めて小一時間

こまどり沢の「みどり池 はってでも30分、稲子湯 なんとなく1時間」とユーモラスな表示板に頬が緩む

250714_17250714_22


みどり池に到着しフルーツゼリー大休止

しらびそ小屋に明日の宿泊と厚切りトーストを楽しみにしていることを伝える

小屋を出て中山峠分岐を過ぎしばらくすると小屋で教えられたクリンソウ畑に到着する

250714_39250714_40


せせらぎの畔にピンクのクリンソウが群生している

5月の末に行った金剛山のクリンソウ畑とは又趣が異なり愛らし

撮影会に15分ほど費やし急ぐこともないが本沢温泉に向かう

250714_43

本沢温泉に11時前に到着し、先ずは腹ごしらえ

本日のランチは、日清のたらこスパに岸和田SAで買ってきたクロワッサン

もちろんコーンスープと一番搾りスープも同伴する

250714_48250714_44

食後、と言ってもまだ正午前だがチェックインを済ませ、先ずは貸し切りの内湯へ

湯船を覆う重い板を数枚外すと一面に硫黄のにおいが漂う

よく温まる湯だ

250714_228250714_239

いったん部屋に戻り午睡をむさぼった後、今度は秘湯中の秘湯

標高2150mと国内で最高所にある野天風呂「雲上の湯」へ

谷筋の急な斜面の中程に、湯船だけがぽつんと一つある

日中女性が入るにはなかなか勇気のいる温泉だ

湯船から見上げると登山道を歩く人が見える

と言うことは登山道からも……

250714_50                  翌日に登山道から眺めた雲上の湯

しかし、白濁した湯に底から湧出しているという温泉は格別

5年ほど前の白馬岳の帰りに立ち寄った蓮華温泉の「仙気の湯(1500m)」とは又ひと味違う

夕刻、再度内湯に浸かり都合三度の温泉三昧

本日のお泊まりは、大学生らしき男性5人組と千葉から来た単独男性1名にhanasaku隊で都合8名

その単独さんから「硫黄岳山荘から横岳にかけてコマクサがきれいでしたよ」に、明日の行程を考え直すことに

250714_247_2250714_249
       本沢温泉の夕食&朝食

本日見かけた草花

250714_202_2250714_204_2250714_205_3

250714_207_3250714_231250714_232

« 天空の野天風呂へ | トップページ | 八ヶ岳温泉三昧 2/3 »

山歩記」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

大変な雨の中走られたみたいですけど、
15日、まずまずのお天気だったんですね・・
青空もちらっと覗いてますやん!ъ(^ー^)
温泉に三度も!?
ホンにまったり~の山行!いいですね~
さて、翌日はコマクサですよね~
お天気どうだったんでしょうね~??
遠出を諦めてしまったもので、お天気ばかりが気になります (^▽^;)>

道中の豪雨は大変だったみたいですけど山歩きと温泉は申し分なかったようですね!
まったりと雲上の湯に浸かり、火照った体を冷たい生ビアーで冷やす!最高の一時の始まり始まり~で正解ですか?

■ルネさん

一時はどうなることかと案じましたが
その後は天気も持ち直し温泉三昧を楽しみました
「そこに山があるから…」じゃないのですが
「そこに花があるから…」でついつい予定外の行動に出てしまいましたよ


■たかっさん

そうですね
怖くて60km/hしか出せない横を100km/h近くで走り去るクルマ
勇気がありますね
「そこに温泉があり、そこに花があり、そこに生ビールが…」あれば
疲れも吹き飛んでしまいます

奥さま露天風呂入られたんですか。
すごい勇気!

■chieさん

でしょう
hanasakuは恥じらいから
内風呂にしか入ることができませんでした(ウソです)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/52515776

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳温泉三昧 1/3 :

« 天空の野天風呂へ | トップページ | 八ヶ岳温泉三昧 2/3 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31