« 今はもう秋? | トップページ | 紅葉には少し早かった稲村ヶ岳 »

2013年10月13日 (日)

河西公園で

散歩の途中で出会う茶色のラブラドールレトリバーが

以前から気になっていた

事故なのか、病気でか、後ろ足が自由に動かないようだ

公園の土道を100~200m自分の足でゆっくりと歩いている

散歩が終わると、

この子のために改造したのであろう小さなリヤカーのような運搬具

スロープを腰につけたひもで介助されながら登り

散歩の疲れを癒すかのように荷台に横たわる

昨日、思い切って飼い主さんに声をかけてみた

「がんばっている姿を写真に撮らせて頂きませんか」と

飼い主さんは快く

「どうぞ撮ってやって下さい」

20131012_165715

20131012_165728

20131012_165733


少し飼い主さんに話を聞かせて頂いた

「名前はリズちゃんと言います」

「平成7年12月生まれの17歳。間もなく18歳になります」

「大型犬にしては珍しく長生きで、普通は13~14年がせいいっぱい」

「ただ、高齢とともに下半身に衰えが出始め今は耳も殆ど聞こえません」

ブログのタイトルにもなっている「さくら」の散歩が脳裏に浮かび

ホロッとしたひとときだった

« 今はもう秋? | トップページ | 紅葉には少し早かった稲村ヶ岳 »

たわごと」カテゴリの記事

コメント

大型犬で18歳は本当にビックリの長生きだと思います。
コテツが13歳(人の年齢だと93歳)でしたからリズちゃんは100歳ごえですね!
まだまだ長生きしてね!がんばれリズちゃん!!

おはようございます~
ラブラドール、リズちゃん、大変なご高齢ですよね。
飼い主さんとても大事に育てているのですね!
「リズちゃん、スローペースで頑張って長生きしてね~~!dog

先週生石高原行きました。ライダーが大勢居たので、hanasakuさん居ないかな~?とBM探しましたよ~wink

■たかっさん

そうでしょう
17歳と聞いた時にはびっくりしました
白内障もきていないし顔の色つやもいい
飼い主さんは先ずは18歳とおっしゃっていましたが
がんばってほしいですよね


■miyoさん

散歩をさせている姿を見ると
飼い主さんの愛情がひしひしと伝わってきます
散歩を終え愛車に乗り込む前にドッグフードを少しもらうのですが
飛びつくような仕草をするのです
これがまた可愛い

生石山は道が狭くて大変だったでしょう
まだススキは残っていましたか?

こんばんは。
うちのRYUもこんなふうに長生きしてくれたらなぁって思いながら
読ませていただきました。

山から戻ると大はしゃぎでまとわりつき
留守番させるのがこの頃ちょっとかわいそうな気がしています。

■RYUちゃん

飼い主さんの愛情がいっぱい注がれ
長寿でいられるのでしょうね

RYUちゃんはまだ4歳?
いまが一番可愛い盛りでしょう
しっかりと可愛がったげてください

昔、数日出張で家を留守にし
帰宅時に家の少し手前で口笛を吹くと
姿が見えないが塀越しに吠えるはなが愛らしく
玄関を開けるより先に犬小屋に向かった思いが…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360343/53582899

この記事へのトラックバック一覧です: 河西公園で:

« 今はもう秋? | トップページ | 紅葉には少し早かった稲村ヶ岳 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31