« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年2月

2014年2月11日 (火)

昨日のリベンジを

週末からの寒波で喜び勇んで出かけた昨日8日

ガーデンパークで夕餉の食材を買い求め、孝子の峠を越えたところで大渋滞

これでは湖西道路はとてもじゃないが走れないと敢えなく断念

すごすごとUターンし帰宅

明けて今日9日、まだ空模様は雪空だしリベンジにと…

26.2.9(日) 金 剛 山 (1125m)

高天彦神社9:16~地蔵110:27~500段の階段下10:50~一の鳥居11:22~11:35山頂12:21~一の鳥居12:32~地蔵12:59~13:40登山口

高天彦神社の駐車場が新しく増設され止めやすくなった

それでも日曜日に加えかなりな積雪が予想される事から上下とも満杯だ

260209_2


猪避けの柵を開け迂回路に足を踏み入れるが既に登山道は真っ白

ただアイゼンを付けるまでもなくしばらくはそのまま歩くが、下山者の足下を見ると簡易アイゼンが装着されている

260209_5


雪に埋もれた地蔵を過ぎ温度計を見ると-3℃

260209_7260209_9


やがて郵便道名物の500段の階段にさしかかる

260209_10


この階段を上りきるとダイトレに出会う事から嬉しさ半分だ

一の鳥居周辺から木々が白く化粧し圧巻だ

260209_14


葛木神社横を抜け山頂広場に向かうが何処も人、人、人

260209_17260209_18


やっとの事一人分のスペースを確保し、カップ麺に熱湯を注ぐ簡単ランチ

260209_20

この日は体感温度がさほどでもなく、食後のコーヒーまで頂く

260209_23

260209_26


食後、いつもの国見城跡に立ち寄り転法輪寺から一の鳥居を経て下山の途に

13時40分、高天彦神社の駐車場に着き「かもきみの湯」で温まり帰途に

2014年2月 5日 (水)

天気予報では午後から冬型気圧配置に

春先のような温かな日差しが溢れた先週末

「みちしおの湯」で入浴を済ませ

白亜の白崎海岸から「白崎青少年の家」に辿り着く道中は窓をフルオープン

20140202_143048120140202_1431141

園路では愛らしい子狸が歓迎に訪れてくれる

20140202_1410501


明けて3日の月曜日

「4日から冬型の気圧配置に逆戻り」との予報で勇んで護摩壇山へ

26.2.4(火) 護摩壇山(1372m)~龍神岳(1382m)

高野山への道路も、高野山内も一向に雪がない

そればかりか高野龍神スカイラインも道端に残雪が少し残るだけ

スノーシューはあきらめてブラリ散策するかとスカイタワー横を護摩壇山に向かう

260204_1


護摩壇山から龍神岳へは、中途半端に雪が残り歩きにくい事この上なし

龍神岳に辿り着き早速我が家の山飯「具たくさんサッポロ一番」を

260204_3


このころから雪がチラホラ舞うようになってきた

正しく「午後から冬型の気圧配置に……」

260204_7


小雪の舞う中、林道をタワー駐車場まで戻るのに念願のスノーシューを

今シーズン中にもう一度出直そう

260204_8

« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31