« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

こちらもボチボチと

7月23日に最終治療を終え、

8月4日にMRI検査を控えているものの

これ以上の我慢は精神的によくはない

26日のMIE&TAIらファミリー炉端焼き会に続いて

この日は3人でイタメシ屋さんへ

P1110961


よこわのカルパッチョ、生ハムとトマトのサラダ、生ハムとチーズの冷製パスタ、タラバのトマトクリームソース、キノコのピザ…

どれも本当に美味しくいただきました

マスター 白ワインも美味しかったよ

2014年7月23日 (水)

ボチボチとブログを再開

260716_4

               今年2回目の巣立ち

今年2月の「金剛山」以来しばらくブログから遠ざかっていた「はなさくの山歩記とRT記」
  (その間「惜別というRTとの悲しい別れもありましたが…)

3月に入って平衡感覚に違和感を感じ、同時に字が書きづらくなった
また真っ直ぐ歩くことも困難になり、すすめもあって近所の労災病院の脳神経外科に飛び込んだ

と言うのも、前述のような症状は三半規管や目からくることもあり得るが命には支障はない
一方、脳梗塞等は他人に迷惑をかけることも考えられる
たまたま初診の先生は脳神経外科部長で、症状を説明し問診とMRI検査で

「脳腫瘍の疑い。今すぐ入院しましょう」

で翌3月11日に入院し、血液検査を始め髄液検査と検査漬け
18日に「定位生検術」とやらで開頭手術を行い「悪性リンパ腫(非ホジキンリンパ腫)」と言う病名が告げられた

いったん検査入院から一時退院し、他の部位にがん細胞がないかをペット検査などで確認後、3月31日に再入院

この日から6月7日まで、都合4クールの抗がん剤治療
幸い脱毛や嘔吐、口内炎、食欲不振等の副作用も現れず2ヶ月あまりの治療を終える

MRIの結果、病巣は随分小さくなったものの消えてはいないので、放射線治療で残るがん細胞を叩く事に
ただし有り難いかな体調がよければ通院でも可能との事

6月25日から土日を除いて20日間、先生が「放射線を照射する部分の髪の毛が必ず抜けます」と変に力説
案の定両耳の上の部分が抜けてきた

ともあれ、きょう7月23日、無事放射線治療も終わり晴れて自由の身に

断って久しいビールとも再開できる
今日は二人で祝杯をあげよう

そして山歩きも……

ご心配をおかけした皆さま  有難うございました

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31