スポーツ

2013年11月11日 (月)

穏やかなラグビー観戦日和

25.11.09(土) 関西大学Aリーグ観戦で親里球技場へ

天理大の一強から今シーズンは様相が少し変わってきた

9日の試合が終わって、4勝1敗が立命、同志社

3勝2敗が関学、大体、京産とドングリ状態だ

第1試合は京産大と同志社

251109_2251109_4

前半終わって同志社が35-10と

以前の同大を彷彿させるようなゲーム展開だ

251109_5251109_7


後半も同大が優位に展開し49-15で危なげない勝利

251109_9251109_11251109_10


ここ親里球技場は小高い山に囲まれた閑静な球技場で

これから、一帯が紅葉に染まるようだ

第2試合は昨年の覇者天理大と近大

251109_16_2251109_18_2


第1試合と異なりこちらは接戦で、前半終わって10-3と天理大が僅差でリード

251109_19251109_20


80分を戦い終えて天理大が13-10で近大を下した

さて、天理親里球技場と言えば「カフェ ブリックス」でしょう

20131109_115948120131109_115933120131109_1159251


外観から「一度食事をしてみたい」という気持ちにさせる

20131109_113034120131109_113837120131109_1144191


室内も落ち着いた雰囲気で、エントランス近くには小物販売も併設

いつものようにパスタ、ピザを美味しく頂いて球技場に急ぎました

【本日のRT走行距離】 205km

2013年10月 7日 (月)

今はもう秋?

6日(日)、アサイチでFBに次のようなレポをアップした

狭庭の片隅でキンモクセイが香りだした

『1年ぶりの芳香を鼻に吸うと、秋が体中に広がって、空気が透明感を増してくる』(10/6付け「天声人語」)

251006_2251006_4

コスモスで秋の訪れを感じ、キンモクセイでさらに秋の深まりを感じるこの頃である

この日の大阪の最高気温は32.7℃と真夏日

花園ラグビー場のバックスタンドに陣取ったラグビーファンはゲームもそこそこに

「暑い! 暑い!」

タオルやシャツを頭から被り暑さ対策をとるが効き目がない

スタンドの階段で発泡スチロールからおもむろにロックアイスと冷えた水を取り出し

ウィスキーだろうか水割りを作り出す

ただただ羨ましげに眺めるばかり

えっ!! ラグビー観戦録は、 って

第1試合 サントリーvs豊田自動織機

251006_vs_5251006_vs_6


第2試合 神戸製鋼vsトヨタ自動車

251006_vs_23


トップリーグは以上です

ところで、地元県立和歌山工業高校が創立百周年を来年に控え

昨年度高校ラグビー選手権で準優勝を果たした御所実業高校を招いての

招待試合が10月1日(火)に和工高で開催された

トップリーグでは見られない若者たちの一コマを

251001_12


251001_15


251001_17


【この日のRT走行距離】 168km

2013年9月16日 (月)

今シーズン初のコベルコ観戦

先週初めて和歌山でトップリーグの公式戦が開催された

前年度覇者のサントリーにトヨタ自動車が挑んだが

46-3のワンサイドゲーム

さて、今シーズン初めてのコベルコスティーラーズvsドコモレッドハリケーンズ戦を長居スタジアムで観戦

14日の土曜日、愛鉄馬RTに跨がり長居公園へ

250914_vs_1250914_vs_2


17時からの近鉄vsコカコーラ戦が始まっておりメーンスタンドでのんびり観戦

250914_vs_3250914_vs_8


やはり、近鉄は名門チームだけ合って34-14でコカコーラを制する

第二試合の神戸製鋼vsドコモ戦は19時にキックオフ

開始早々にPGでドコモに3点を先制され相変わらず出だしが悪い

250914_vs_16250914_vs_17


しかし14分のフーリーによる初トライを皮切りに8トライを奪い

48-3の完勝

250914_vs_20


スタンドで爽やかな風を受けながらいいナイター観戦だった

【RT走行距離】 150km

2013年9月13日 (金)

残暑厳しき折、甲子園では既に秋風が

あまり期待はしていなかった

しかし、先発が能見なのでまさか負けることはないだろうと…

250912_vs_3250912_vs_5250912_vs_6


救いは5回裏に能見がライト前に運んだ同点タイムリーくらい

谷繁一人にやられてしまった

250912_vs_4250912_vs_9250912_vs_12


ただ疲れだけを引っさげて家路についた12日の甲子園

(「そりゃ飲み過ぎだろう」という声も聞こえてきそう)

2013年9月 9日 (月)

和歌山で初めてのトップリーグ公式戦が

これまで縁がなかったラグビートップリーグが

7日の土曜日、降雨が心配された紀三井寺陸上競技場で開催された

今シーズンからリーグ形式が変更され

我が神戸製鋼と同じプールA(8チーム)に所属するサントリーとトヨタ自動車が対戦

250907_vs_4
和歌山の少年ラガーマンも選手たちと手をつなぎ堂々と入場

TAIもいずれは……

250907_vs_6250907_vs_7


ゲームはトヨタSOキャメロンのキックオフ2分後のPGでスタート

昨シーズンの覇者らしくないもたつきを見せていたサントリーも

30分のWTB竹本の初トライで勢いづき

前半を27-3で折り返す

250907_vs_10250907_vs_17


後半も底力を見せたサントリーがトヨタを専制のPGのみに押さえ込み

46-3で圧勝した

初めてラグビー観戦したTAIも少しは感動してくれただろうか

さて、ピッチで見かけた一コマを

250907_vs_18250907_vs_21

2013年8月 1日 (木)

連敗脱出に檄を

7月25日の対ヤクルト戦から4連敗中の阪神

これは果て散じて渇を入れないと、と

30日の対中日戦へ

大阪駅前第2ビルで用を済ませ阪神百貨店で夕餉を買いだし

16時半過ぎに甲子園球場に到着

先ずは鳥谷とツーショット

250731_17
と言っても壁に飾られたパネルとだが…

球場入りしゲーム前の練習風景を生ビール片手に見学

250731_4250731_5

一人黙々とストレッチする(これもファンサービスの一つか?)マートンの傍らで

マスコットキャラクターのトラッキーたちがファンサービスに余念がない

250731_11250731_8

さて、先発は阪神・メッセンジャー、中日・中田の投げ合いで始まり

1回表に先頭打者大島を四球で塁に出したものの後続を断ち切り

その裏、西岡に代わって1番に入った坂がいきなりの3塁打

鳥谷のライトへの犠牲フライで幸先のよい先制点を奪う

250731_14

18時半のスタンドの状況だが平日だというのにほぼ満員状態

レフトスタンドのごく一部に中日ファンが陣取るものの他は黄色一色

さて、ゲームは6回の裏にマートン、新井が出塁し今をときめく今成がライト線に2点タイムリーとなる3塁打を放ち3-0でほぼ勝負あり

7回にもさらに4点を加え、安心して球場を後にした

結果は8:1で見事連敗を脱出した

本日の戦利品は、入場時に配られたユニホームまがいのシャツと団扇

250731_15

2012年12月 3日 (月)

花園詣で

第8節を終えて7勝1分けでサントリーに次いで2位につけている

我がコベルコスティーラーズ

今シーズン2回目の観戦を薄曇りの花園ラグビー場に

24122_ntt_00524122_ntt_007

第9節は12月2日(日)13時にNTTコミニケーションズを相手にキックオフ

24122_ntt_00924122_ntt_011

開始2分にはSOピーター・グラントがPGを決めさい先良い滑り出し

しかし、初ラインアウトはmyボールをきれいに確保出来たが

その後はことごとく相手陣にプレゼント

24122_ntt_013

24122_ntt_014

ゲームは7分にWTB大橋がトライを奪いゴールキックも決まって加点していく

前半を終わって20-5で危なげない試合運び

ハーフタイムにはマスコットのコーロクンもバックスタンドに来て元気に応援

24122_ntt_032   

後半はいいところなく自陣でのしのぐ場面が多く見られたが

25分にFB正面がトライを決め、後半だけで4トライを奪う猛攻

ゴールキックもパーフェクトに決まり48-5の楽勝

24122_ntt_049

いよいよ次節から上位陣との厳しい戦いが始まる

ところで、前半の35分にハプニングが

神戸製鋼のジャージは赤、NTTは黄色

その中に突如黒のジャージを着た男が乱入??

24122_ntt_02424122_ntt_02524122_ntt_02624122_ntt_028

キャップテンFL橋本のジャージが破れたもので

新しいユニホームが届けられた時には観客席から思わず拍手が起こるという場面も   

2012年10月13日 (土)

我が家のラグビー開幕戦

今シーズンの神戸製鋼コベルコスティーラーズの戦績は素晴らしい

前節を終わって4勝1分けで負け知らず

秋空の広がる一日、RTをかって花園ラグビー場へ今シーズンの初観戦

241013_003241013_002

11時過ぎにバックスタンドに陣取り先ずは腹ごしらえ

ゲーム開始前だというのに応援に熱が入る

241013_015

さてゲームはというと、開始早々の3分

ナンバー8のマパカイトロパスカが左隅に先制トライ

241013_019

その後立て続けに2本のトライを決めて21-0の楽勝ムード

241013_026241013_028

開始28分にはプロップ安江がディフェンスを引きずってゴール下へのトライやフルバック正面のトライなどで加点

241013_042

前半を終え42-14で危なげない試合展開

ただ、もう少しデフェンスが締まってくれれば、は高望みか

ハーフタイムに会場で見かけた可愛い子供たちのショットを

241013_005241013_034241013_047

マスコットのコーロクンはおまけです

241013_060241013_066241013_070

さて、他のスポーツでは見られない光景を一つ

241013_049

バレーやバスケットと行った球技ではゲーム中は選手以外コート内に入ることが出来ないが

ラグビーにはウォーターボーイという補助員がチームのためにペットボトルを持ってピッチを駆け回る

ゲームの方は後半に入ってもコベルコの勢いはとどまることを知らず得点を重ねる

241013_058241013_062

九州電力に4トライを許したものの70-24の楽勝でノーサイド

このゲーム、コベルコは10トライを奪いそのすべてのゴールキックを成功させるという偉業も成し遂げた

なんとも気持ちのよい一日だった

PS ; ジャパントップリーグもなかなかやる

山ガールならぬラグビーガール「ラガールデー」と銘打って

昨日、今日行われる第6節の女性の観戦が無料

お近くで「年齢に関係なしだった」と喜んでいる「ラガール」が一人    

2012年9月16日 (日)

ガンバレ!!

昨夕「滋賀、福井を下し明日決勝戦です」と言うメールが入った

これは応援に行かなくてはと、第二阪奈道路を奈良に向かった

24916_008

決勝戦の相手は奈良県で、11時30分キックオフ

オッと、これはラグビーだったか

24916_01124916_013

出足快調で第1クォーターを終わって22:13

24916_023

第2クォーターに入って追いつかれはしたものの34:30でまだ大丈夫

ところが段々相手ペースの試合運びとなり雲行きが怪しくなってきた

第3クォーター終了時点で39:50と逆転を許し

24916_02824916_030

結果、68:50で7連覇を逃した

でも前日活躍した二人が仕事の関係で帰和し

そんな中でよくやったと思う

お疲れ様でした

24916_043   

PS ; ユニホームの背中になにやら描いている

よ~く見ると紀伊半島と和歌山県の地勢図

やるぅ~

24916_034  

2012年4月28日 (土)

アルテリーヴォ和歌山vsディアブロッサ奈良

今年関西サッカーリーグ1部に昇格した地元クラブチーム「アルテリーヴォ」

第1節は昨年の1部覇者の奈良クラブとアウェーで引き分けし

第2節はパナソニックエナジー洲本に1-0で勝利

迎えた第3節はホームの桃源郷運動公園でディアブロッサ奈良との対戦

24428_00924428_010

桃源郷運動公園は旧桃山町の山間にある環境のよいグラウンドだ

半袖でも暑い陽気にピッチ上でも熱い戦いが始まる

24428_015_224428_025

我らが斯波選手も懸命にゴールを死守しているが

いかんせん前半30分にサポーターの応援もむなしく

フリーキックから先制点を許してしまう

24428_014

後半15分過ぎに1-1の同スコアーとなり

緊迫したゲームとなったが、訳の分からぬところで突然のイエローカード

その後、アルテリーヴォサイドに二枚のイエローカードが切られ

挙げ句レッドカードで退場者が出る始末

サッカーには疎いが、審判がゲームをぶち壊してしまったような印象がぬぐえないのはhanasakuだけだろうか

ともかくよく頑張った

24428_03524428_041

次節は連休明けの13日、アウェーでアミティエSCと

頑張れ! アルテリーヴォ

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31