ミュージック

2013年8月10日 (土)

たそがれコンサート

週末金曜日はどうしたことか野暮用がよく入り

やっと念願が叶い、和歌山県警音楽隊による「たそがれコンサート」へ250809_17

「たそがれコンサート」は、昭和47年に始まり、6~8月の第2,4金曜日に

初めの頃は和歌山城一の橋広場だったか?

今は県立近代美術館のエントランス広場で開催されている

この日はカラーガード隊とともに ♬サウンドオブミュージックで幕開け

250809_3


オープニングの「クルーナーズ・セレナーデ(ラストダンスは私にetc.)」に続いて

もののけ姫メドレーやこの日のジョイントステージで横笛とギターによる「竹弦囃子」と共演

250809_11

その後、朝ドラ「あまちゃん」のオープニングソングが演奏されると会場は大盛り上がり

250809_15


猛暑の続く真夏の宵、素晴らしいサウンドでしばし暑さを忘れさせてくれた

皆さん!!

「たそがれコンサート」は8月23日(金)18:00~が、今シーズン最後の演奏会です

素晴らしい演奏をいかがですか?

2013年4月29日 (月)

スチューデント JAZZ フェスティバル

快晴のゴールデンウィークの一日

風光明媚な片男波野外ステージで

「第8回スチューデント JAZZ フェスティバル」が開催された

250428_19

今回は中学校5校と高校が1校

日進中がオープニングをつとめ二番手が伏虎中学校

市内中心部の過疎化が進みかつての大規模校が現在在校生230名

そんな中、こぢんまりとしたバンドが♬フライミートゥーザムーン ♬スゥイングをがんばって演奏

続く紀ノ川中はステージ衣装までそろえたビッグバンド

♬LOVE ♬星に願いを など

とりわけミッキーの衣装を着たパフォーマンスには会場から拍手喝采

海南中の♬ピンクパンサーや東海南中の演奏を経て

最後は粉川高校

さすが高校生、さすが和歌山のJAZZの第一人者、瀧さんの指導

♬アメリカンパトロールなどリズミカルに聴かせてくれた

250428_1250428_6250428_15


250428_13250428_28250428_36


250428_40250428_43250428_44

2013年3月 3日 (日)

おまわりさんの音楽隊

2532_003

子供が低学年の頃だったから、昭和50年代半ばか

和歌山城の一の橋を渡ったところの噴水前で

和歌山県警音楽隊の「たそがれコンサート」をよく聞きに行ったものだ

その後場所は近代美術館のエントランスに変わったものの

営々と続いている

その和歌山県警音楽隊が発足して50周年

2日、ハートフル・コンサートが市民会館の大ホールを満席にして開かれた

2532_0052532_008

カラーガード隊とのマーチングで第1部が幕開け

♪フライミー・ツゥー・ザ・ムーンやマーチングの定番 ♪星条旗よ永遠なれを

軽快なリズムで聞かせてくれる

第2部はハートフル・ステージで

2532_0132532_014

フルートの独奏による ♪君の瞳に恋してるや

日曜夕の朝日放送「小林大作のメモリーズ・オブ・ユー」のオープニングで流れる

♪メモリーズ・オブ・ユー がクラリネットのソロで

さらにこれまでの演奏活動から抜粋した「思い出の歌謡アルバム50周年セレクション」で懐かしいメロディーが流れる

♪川の流れのように ♪修学旅行 ♪(東京)オリンピックマーチ

♪UFO ♪赤いスィートピー

2532_023

本日司会を担当した歌手の山口智世さんも坂本冬美の

♪あばれ太鼓 ♪また君に恋してる

を声量ある歌声で共演

2532_0312532_028

ところで県警音楽隊は20名の隊員と6名のカラーガード隊で構成されている

2部が始まってしばらくして演奏している人数が20名を超えているのに気づき

プログラムをよく見るとカラーガード隊がトロンボーンやサックス、パーカッションなどの奏者も兼ねている

さらにクラリネットでベニーグッドマン・メモリーズをソロ演奏した福本さんは3部の司会をも兼ねるという超省エネスタイル

さて第3部は奈良県警音楽隊とのジョイント・ステージで

ビートルズナンバーや ♪エル・クンバンチェロが

あっという間の二時間余りだった

有難うございました

2012年6月17日 (日)

あじさい園~ほたるコンサート

前夜から激しい雨が降る中、あじさいには雨がお似合いと

昨日(16日)、「恋し野の里あじさい園」に出かけた

24616_028

あじさい園から雨に煙る長閑な田園風景が広がる

恋野地区に約6千株のあじさい園が農業公園として整備されている

24616_03724616_035

園内には数カ所東屋も設けられ適度な散策が楽しめる

整備されてまだ月日がそう経過していないのだろう

あじさいの成長は早いし、後5年もすれば見応えのあるあじさい園が期待できる

24616_02124616_024

24616_02524616_027

せっかく橋本まで来たのだからと少し足を伸ばしスプーンでランチ

20120616142145309

これまたいつものようにドレッシングを仕入れ、鞆淵から細野で開催される

本日のセカンドステージ“ほたるまつりコンサートin細野”へ

到着が少し遅れたのでトップバッターのエレクトーン演奏には間に合わず

24616_04424616_048

“とれとれ市場”、“森下食品”、“松源”、“紀三井寺はやし”、“湊組”、“アドベンチャーワールド”、“オークワ”、“JAわかやま”etc

ご当地PRソングメドレーで会場が和みます

お次はジブリメドレー

24616_04924616_05024616_05124616_052

これも本日の観客を大いに意識した演出だが

子供たちは広い体育館を走り回るばかり

掲げられた絵は美術部が描いたのではなく混声合唱団自らのお手製とえらくPRしていた

さてお次は近西政彦(マーキー)さんによるアコースティックギターのソロ演奏

24616_060

加山雄三「君といつまでも」や坂本九「上を向いて歩こう」、それに懐かしい「夏休み」を

再び和大生によるよさこいとマンドリン演奏

24616_06524616_072

参加者をも巻き込んだよさこい踊りに会場は大いに盛り上がっていた

さてこのイベント、和大観光学部の学生が過疎化が進む地域を元気づけようと

2010年から始めたようだ

最後に、3時間近く司会を勤めたイケメン和大生に登場して頂こう

24616_075

本日のメインイベントはほたる観賞だったが

あいにくの雨でほたるは飛ばないとのこと

夕暮れ迫る細野を後に家路についた

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31